アードラーの夢

ayakoadler.exblog.jp

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。

函館4(車中泊)

東北新幹線で海を渡るのは初めてです。
まさかこんな緊急事態で乗るとはね。。。

実は、以前にも北海道では緊急事態にあったことがあるんです。
あの時はやむをえなく、生まれて初めての飛行機に乗りました。

今を去ること○十年前、
私が大学生、二十歳ぐらいのときです。
3週間ほどのはじめての北海道旅行の帰り、
記録的な大雨で、ほぼ全道の鉄道が土砂崩れなどで運休になってしまったことがありました。
私は礼文島からの帰りで
電車で札幌に出ようとしていたら、旭川で止まってしまいました。
しかたなく旭川で1泊して
翌朝、駅に行くも、どの線もほぼ運休中。
唯一動いていた富良野線に賭けで乗ってみたら、
やっぱり途中で停止してしまいました。

富良野駅でたむろしていた旅行客らと乗り合わせて
タクシーで豪雨の中、苫小牧に出ました。
決死の日高山脈越えでした(^^;)

苫小牧でさらにまた1泊。
翌日ようやく動き始めたJRで千歳に出て、
生まれて初めて乗る飛行機で伊丹まで帰ったのです。。。

○十年たって、
今度は飛行機が止まって電車で移動かぁ。。。
あの時の借りを返す感じかな?(^_^;)


さて、16時台の東京行きは立ち席しかなかったので、
17:21発のはやぶさ34号の指定席をとりました。
東京駅に着くのは21:23です。
けっきょく飛行機と同じぐらい遅くなりますが、
羽田に夜に着いてうろうろするより、東京駅の方が私にしたらずいぶんましです。
なんせ土地勘がありませんし、方向感覚もありませんからねぇ。

i phoneの充電は、新幹線に乗ったら問題解決しましたので、
大きなJ先生に連絡をとりました。
先生も外来診療のお仕事中でしたが
やっぱり台風の影響で患者さんが少なかったみたいです。
先生が東京八重洲口発の夜行バスをうまくゲットしてくださいました!
頼りになりますぅ~!ありがたい!!

パスワードをお訊きして
青函トンネルを抜けたあたりでチケット画面を開くことができて
ほっと一安心。

あとはバスの運行状況ですが
台風は現在まさに琵琶湖あたりにいて、そのあと北上するらしいので
夜中に東京から京都に向かうルートは
あんがい大丈夫かもしれません。
うまくいけば台風をかいくぐって帰れるはず、と踏みました。
(実際、中央自動車道を通る夜行バスは運休になっていましたが
 東京から京都、大阪方面の夜行バスは、問題なく動いていました)

東北新幹線は遅れもなく、東京駅に着き、
八重洲バスセンターに直行すると、旅行客でごった返していました。
待合室になんとか座れる場所を確保し、
朝、函館で買ったいちじくとくるみのパンを夕食としてかじりながら
23時の出発を待ちました。

あとはバスに乗り込んで寝るだけです。
でも夜通し、窓の外はびゅうびゅうと、ものすごい風の音でした。
バスの運転手さん、がんばって運転してくださいませ!

でも京都に着く頃には風の音も弱くなり、
数日ぶりにセミの声を聴いた気がしました。
午前7時半、無事JR京都駅前に到着し、8時には自宅に帰り着きました。

不思議といつもの朝のように
8時の朝食に間に合ったのです。
いつもどおりの朝食を、J先生が用意していて待っていてくださいました。
うれしいことです。



ではこれから、今度はシンガポールに向けて旅立ちます。

ガルチェン・リンポチェ、
ドルズィン・リンポチェに、
もうすぐお会いできます~♪


ひとまず終わり

[PR]
by prem_ayako | 2017-08-08 14:23 | Comments(0)

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。


by prem_ayako