アードラーの夢

ayakoadler.exblog.jp

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。

灌頂のお手伝い(2)

b0253075_20121734.jpg

失敗もありました。

私にご用があるとき、
リンポチェは目で私を捜されます。

だいたいは反応できていたのですが、
一度だけ、最終日のターラー成就法の日だったかな。
その前の座で、あまりにも瞑想がうまくいったため
ちょっと虚脱してしまって
午後から、リンポチェのお声を聞きながら目をつぶって、少し眠ってしまったのです。

そしたらちょうどそのときに、リンポチェは私を捜されたみたいです(>_<)
あやこさん、と前の席の方に言われて
はっと気がついたときには、
大きなJ先生が代わりに動いてくださっていました。

あわてて立ち上がって、ばつ悪くまた座った私をご覧になって
リンポチェは笑っておられました。

・・・2週間のセッション中、私が眠って意識をなくしたのはこのときだけなのですが、
ちょうどそこにお仕事がやってくるんですね~
仏さまはよく見ておられます。

なんだかすべてが修業だったのだなぁと
今になったら、よく分かります。


ところで、灌頂は観音菩薩と白ターラー菩薩と2ついただいたのですが、
2回目の白ターラー菩薩灌頂のときは、
みんなで協力して、とても手際よく祭壇を用意することができました。

1回目の祭壇を写メして記録しておき、
そのとおりにまた作ったのです。

このときはリンポチェ、少し離れたところに座ってじっと見ておられ、
ときどき前に出て来られて気になる部分を直されました。

祭壇も美しくできましたが、
みなさんの協力もとても美しかったです。
リンポチェもご満足そうでした。

日本人は、よく学ぶ民族なのです!(^-^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by prem_ayako | 2017-03-30 16:45 | tibet | Comments(0)

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。


by prem_ayako