アードラーの夢

ayakoadler.exblog.jp
ブログトップ

フォー love!

最近ベトナム料理に、はまっています。

隠遁生活に近い暮らしをしているのですが
(たまに居酒屋に行くとクラクラします・・)
週に2回、大阪に仕事に出るときには
お昼を外食することが多いです。

大きなJ先生とご一緒するときは
うどん屋さんとかぁ
おそば屋さんとかぁ
よくてオムライス屋さんとかぁ、全体にがっつり系なんですけど

ひとりでお昼するときは、
少しお店を選びたいじゃないですか(^^)
しかも、あんまりお金をかけないで。

ゆっくり時間があって
しかもお腹が空いている日には
お友だちに教えていただいたカフェでまったりします。
ここはリーズナブルなお値段でお腹いっぱいになるし
居心地もよくて、とても気に入っております。
Yさん、ありがとー(^o^)v

しかし、そんなに気持ちに余裕のない日の方が多いので
(午後からのカウンセリングについて考えたかったり
 少し緊張感を持続させておきたかったりなど、諸事情ありまして)
もう少しチャッチャと食べられて、
かつまたおいしいお店がないかな?と思っていたのでした。

今までは、うろうろした挙げ句
結局コーヒーチェーン店のサンドイッチで済ますことが多かったのですけど

1ヶ月ほど前に見つけたのがここ、淀屋橋のベトナム料理のお店です。

以来、週に2回でも、全く同じ鶏肉のフォーを注文して食べております(^^;)

いくらなんでも6回も7回も連続フォーなので
次はいっぺん違うメニューを注文してみようかと思うのですが、
やっぱり他のものを頼む気分にならなくて
鶏肉のフォーと生春巻きとデザートのセット950円也で
今日もお腹いっぱい幸せ気分(^o^)
私はかなり保守的なのかもしれません。

うどんやお蕎麦への愛も、ないことはないのですけど
フォーへの愛はかなり偏愛ものだということに、
この年齢になって初めて気がつきました。
麺の最後の一本までも
いとしくいただいております(笑)

もともと東南アジア系のお料理が好きでした。
たぶん過去生でベトナムにいたのでしょう。
パクチー大好き!
ニョクマム全然OK!

夏バテのときは身体が欲するので
熱いレモングラス・ティーを淹れて生き返りますし

タイでもシンガポールでも、食べ物で困ることはありません。
インド料理は、辛いので少し困るのですが。

そういや台湾へ行ったときは
中華そば的なものに見向きもせず、
ひたすら焼きビーフンを食べてましたっけ。
要するに小麦粉文化圏ではなくて
過去生は米粉文化圏にいたんですね、きっと。


さて2週間ほど前、神戸で基礎講座理論編が開催されたとき、
夕方、何か食べて帰ろうということになりました。
そして三宮駅前のミ○ト神戸の中に、ベトナム料理屋さんを発見!

・・・しかし、パクチーの量が少なく
テーブルに調味料を置いていないという有り得なさで・・(-_-)
残念でございました。


その次の週には、名古屋は栄の地下街にて
お友だちとお粥屋さんに行きました。
そこでもメニューにフォーがあるのを発見!

せっかく「お粥屋さん♪」って言って連れて来ていただいたのですが
本能には抗えず、やっぱり定番の鶏肉のフォーを頼みました。
おいしかったです!
うふふ、こうでなくっちゃ。


こうなったら地元神戸でも、
おいしいフォーが食べられる店を開拓したいものだ!
というわけで、昨日は、
三宮の地下街の、まるで屋台のような小さなお店へ行ってみました。

(@_@)おお!ここ
大、大正解でございます!
というか、ここほど本格的なお味は初めてです。

何の香料の作用かよくわからないのですが、
嗅覚と味覚が、記憶を呼びさましてくれました。
暑い国の湿って重たい空気感まで感じとれて、
むか~しに行ったタイや、
昨年のシンガポールを自動的に思い出しました。

ここのを食べると、今まで「はなまる」をつけていたお店のフォーも、
日本人向けにかなりアレンジされたものだったと分かります。

全然お洒落なお店ではありませんが、
また行こう♪
うれしいです。

b0253075_206280.jpgええ、どこのお店へ行っても、
いつも王道の、鶏肉のフォーを注文しているのですよ。
どんだけ保守的なんでしょうね(笑)
[PR]
Commented by 酒井朋子 at 2014-11-28 07:04 x
それほどフォーがお好きとは知りませんでした。栄のお粥屋さんに着いたとたん、「フォーがある!」と叫んで(は、おおげさ?)おられましたね。あのお店でよろしければ、またご一緒しましょう。
by prem_ayako | 2014-11-25 20:07 | others | Comments(1)

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。


by prem_ayako