アードラーの夢

ayakoadler.exblog.jp
ブログトップ

PC、ダウン!

神戸の自宅に戻ったのは、10月19日の夕方、わりと早い目でした。
いったんパソコンを立ち上げて
メールチェックだけざっとして(お返事はまだ書かず)

2階の両親のところへ「ただいま」を言いに上がって
少し話をして
(エピソード分析をしていただいたおかげで、
 すこぉしやさしい気持ちになっていて)

また1階に戻って、さてお仕事を少ししようかしらと
マウスを動かしたとたんに

ざーーーっと
画面に無数の縦縞が入りました(*_*)
なぬっ

(T_T)

完璧にフリーズしています。
こういうとき私の知るただひとつの呪文、Alt+F4 を押しても
どうにもなりません。

(-_-;)


お疲れのところたいへん申し訳なかったのですが
大きなJ先生に電話でヘルプを求め

とりあえず、先生が明日か明後日に見に来てくださるまで、
「さわっちゃいけません」と言われました。

あぁぁぁ~
一難去ってまた一難。
なんでこう次々とタスクがぁ(>_<)

しかしまあ、総会が終わってからでよかったです。
ひょっとして壊れるタイミング、待っていてくれたのかも。

このパソコンは、新大阪にあったアドラーギルドの事務所から
2012年の暮れに譲り受けたものです。
快調にさくさく動いていたのですが
かなり酷使してきましたから、もう寿命だったのかもしれません。


ハードディスクの壊れ具合によっては
ファイルを無事に取り出すのは難しいかもしれないと先生に聞かされて
青くなりました・・・
はい、私、バックアップをとっていないのです。

数年前、バックアップをとるつもりが
バックアップもとらずに
パソコン本体のファイルを一挙に消してしまうという
信じられない愚かな間違いを犯した過去がありますので・・・
私、自分の対パソコン関係能力に、たいへん勇気をくじかれておりますの。。。


ともかくできることを考えなくっちゃ!
仕事上絶対必要なものは何と何か?

Mails のファイルが必要です!
しかしこれに関しては、さいわい鳥取に持って行ったノートパソコンに
10月4日までのぶんはすべて残っています。
それ以降のものもサーバー上に残っているので、もう一度ダウンロードできるはず。
それから、ワークの参加者名簿。
これも、10月4日までのぶんなら、USBに保存しています。
かなり手間はかかりますが、メールとUSBがあれば、
11月の基礎講座、12月の合宿ワークのデータは復元できるでしょう。

しかし、今までに蓄積したさまざまなワークの名簿は
どうなるのでしょうか。

あと、クリニックでライフスタイル分析をしている私のクライエントさん方のデータ!
あれがなくなると痛い!
なんとしても救出していただきたい。。。

そして欲を言えば
しゅんすけやこうすけの写真~~
ポンクラのホームページのファイル~

お願い、なんとかしてくらは~い
なむなむ _人_


そうして、たいへん先生のお手をわずらわせ
件のノートパソコンを利用して
ようやくメールの返事が書ける状態になったのは、火曜日の午後でした。

Mails
名簿
クリニック関係
ホームページ関係
(おまけで)しゅんすけ写真♪

のファイルは、瀕死のパソコンから無事に取り出していただけたのです<(_ _)>

そして先生のお暇ができたときに
新しいパソコンを会社で買ってくださるということになりました。
ほっと一息・・・


しかし、なんと迂闊なことでしょう!
それから1週間して、はっ!と思い出したのです。

チベット仏教関係のファイルを取り出していないのですwww
ガルチェン・リンポチェの古いご法話の英語訳とか
自分でつくった日常勤行集とか
あちこちからとってきた貴いお経とか
・・・こんな大切なことを忘れていたなんて!!orz

「先生!すみません、あと、Tibet というファイルを取り出すことはできないでしょうかっ」
「じゃあハードディスクを外して、家に持って帰ってやってみよう」

あ~よかったです。
どうやらなんとか救出していただけたようです。
<(_ _)><(_ _)><(_ _)>


J先生がパソコンのメンテナンスをしてくださらなかったら
一体どうなるんでしょう~
あれやこれや不具合がでてきても何もできないでいたら
きっとそのうち、メールもインターネットも私はできなくなってしまいます。
そう言ったら、先生ひとこと
「君の息子に頼みなさい」

は、はい、
そうですね。
私がその能力を身につけるという可能性は、ないですね(^^;)
[PR]
Commented by 酒井朋子 at 2014-11-02 09:48 x
それはそれは、たいへんでしたね。
私もパソコンのことはすべて息子頼みです。
私は文子さん以上にパソコンのことがわかっていないので、そんな状態になったら、「ひいいいーーー」ってなって、ごちゃごちゃ触りまくるという困惑行動をとりそうです。

ともかく、大切なファイルがご無事で、良かったですね。
Commented by prem_ayako at 2014-11-06 22:59
ありがとうございます~。ようやく、おニューのパソコンを買っていただいて、しつけもやっていただいて、私が触れるレベルになりました(^o^) 
by prem_ayako | 2014-10-30 21:53 | others | Comments(2)

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。


by prem_ayako