アードラーの夢

ayakoadler.exblog.jp

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。

こうすけもお兄ちゃん

そろそろここに書いてもいいよと
お許しがでたので・・・(^^)

鳥取に住んでいる娘が
第2子を授かりまして
いま、妊娠7ヶ月になっております。

そもそもお正月すぎに「できたみたい~♪」と電話があって

その直後から、娘にとって初めての「パセージ」受講が始まって
ほんとによいタイミングで学べるね~と喜んでおりました。

ところが妊娠4ヶ月に入ってすぐ、
たまたま私がお手伝いに行っていた日に
突然、娘は体調をくずし、
絶対安静を申しわたされてしまいました。

入院を勧められはしませんでしたが
それは自宅で安静にできるなら、自宅で過ごしてよい、ということ。。。

ともかくお腹の赤ちゃんの無事を第一に考えて
後悔しないよう、できるだけ大事をとらなくてはなりません。
非常事態です!

できるだけベッドからおりないようにして
食事とトイレ以外は起き上がらないという生活を、
しばらく続けることになりました。
お風呂は禁止。シャワーも制限。
食事は毎食、2階へお盆で運ばなければなりません。
(寝室は2階です。トイレが2階にあってよかった)

ありがたかったのは
お婿さんがこの方針に全面的に協力してくださったことです。

お婿さんは
毎日こうすけを託児所に預け
仕事帰りにお迎えに行って
買い物して帰ってご飯を作り
後片付けをして
こうすけをお風呂に入れて寝かせる

という仕事を全てこなしてくださいました。
まるで働くシングルマザーですwww
(いやその上、娘のご飯を2階に運ぶというタスクまで付いています!)

私は、実家の改装工事の真っ最中でしたから
しばらく残って手伝いたかったけど、
急なことで、全てキャンセルするわけにいきませんでした。

それで、後ろ髪を引かれながらいったん火曜日に帰阪して
仕事を済ませて、また金曜日に鳥取に取って返しました。
私がいる間は、少なくともおさんどんに関しては
お婿さんの負担はぐっと少なくなるはずです。

そうやって、3月から5月にかけて、
引っ越しや仕事の合間をぬって
都合5回、鳥取に通いました。
(近所に住んでたら、毎日でも行ってあげたのですが!)


3歳のこうすけにしたら、
突然お母さんが寝たきりになって
遊んでくれなくなったのですから
ずいぶんビックリしたことでしょう。

子どもの身体は正直なものです。
最初の週末、こうすけは高い熱がでて
機嫌も悪く、ずっとガオガオガオ・・・と
お父さんに向かって吠えていました(>_<)

4月末に行ったときも、熱発。
副鼻腔炎になってしまっていて、
お鼻をひっかいて夜中に鼻血を出したらしく、
シーツや枕カバーがたいへんなことになっていました!


病気やお産などに絶大なご利益があるのは、ターラー菩薩さまです。
ターラー菩薩の真言を唱えるのは私の日課になりました。
また、シンガポールでガルチェン・リンポチェからいただいた
ターラーさまのカードを鳥取に持って行って
娘のベッドを見おろす位置に置きました。
(娘もいやがらずに飾らせてくれました)

さらに秘かに(笑)
以前にあるお寺でいただいた不動明王のご加持付きのミサンガと
4月のダライ・ラマ法王の灌頂でいただいた金剛線(赤い紐)とを
腕に巻き

毎晩、21ターラー礼讃偈を
3回唱えておりまする。。。
(これを毎日21回唱えたら
 どんな願いでも叶うということなのですが、
 21偈を21回朝昼晩唱えるのは不可能なので
 勝手に3回にまけてもらってマス・・・)


そのかいあってか何かわかりませんが、
5月の10日に行ったとき、
ようやく娘、安静解除になりました!

この間、ほぼ2ヶ月半。
お婿さん、本当によく頑張ってくださいましたm(_ _)m

こうすけも頑張りました!

3月は1日中託児所で過ごし
4月からは入園したばかりの幼稚園で延長保育をしてもらい
熱のある日は、小児科の病児保育に入れてもらっていました。
ほとんど嫌がることなく行ってくれていたようです。
(そのぶん、おうちではワガママを言うことが多かったみたいですが
 そんなの仕方ないですよね!)

娘が少しずつ動けるようになって
帰ってきたところを玄関でお出迎えしてあげるようになると
こうすけの気持ちも、すっかり安定したようです。

今では、お母さんのお腹にいっしょに手をあてて
「お兄ちゃんですよ~」とお腹に話しかけているそうです。
良かった~(^_^)


しばらく安定期なので
しあわせな蜜月を過ごせるでしょう♪

第2子も、男の子のようです。
予定日は9月9日。
今度は鳥取で産むことになっていますので
私はこれから、さらに何度も通うことになるでしょう。
8月末からは
当分、鳥取の住人になっているのではないでしょうか~(^^;)
[PR]
Commented by えな at 2014-06-08 07:03 x
どきどきしながら読んでおりました。
大変なタスクだったのですね。

重陽の節句が予定日の弟くん、パワフルな子に育ちそうですね(^_^)
お嬢さんが、無事身ふたつになられますことを心よりお祈りしております。
Commented by prem_ayako at 2014-06-09 09:16
はぁい重陽の節句、大安、満月の日が予定日です(^_^) まあ予日ですから誕生日になるかどうかわかりませんが。こうすけがお腹にいたときよりもさらに胎動が激しいらしいので、さらにパワフル?わんぱく?ごんた?もとい、かしこい子に育つのではないかと思っております。いちばんがんばってくれてるのは、お腹の赤ちゃんですものね!
Commented by 酒井朋子 at 2014-06-09 13:42 x
ほんとうにたいへんでしたね。でも、二人目のお孫さんなんて、うらやまし~。
みほさんにお会いして、「おめでとうございます!」って言いたいです。
Commented by prem_ayako at 2014-06-10 20:01
ありがとうございます(^_^) 娘もこのブログを通して、お言葉ありがたく読ませていただいていると思います!
by prem_ayako | 2014-06-07 21:57 | family | Comments(4)

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。


by prem_ayako