アードラーの夢

ayakoadler.exblog.jp
ブログトップ

息子の新生活

先週の金曜日に引っ越しをすませ
9年ぶりに神戸の住人になりました。

引っ越しのあれこれは、またおいおいお話しするとして
今日は息子のことを少し。

偶然、息子も私と同じ日に
大阪府南部の下宿から、兵庫県加古川市へと引っ越しました。

彼は4回生のときに兵庫県の教員採用試験に合格して
2年間の猶予があるので大学院で遊んで(もとい、勉学に勤しんで)
この春から、いざ先生デビューなのです。

3月になってすぐ、
加古川市の教育委員会で面接があり、
その足ですぐ、加古川駅前のアパートを決めて帰ってきたそうです。

仕事、早っ(@ @)
彼、ひとり旅をするようになってから
しっかりしてきたなぁ。。。

引っ越しは、業者に頼まずに
段ボール箱を買って
トラックをレンタルして
友だちの助けを借りてやったのだそうです。

あとで電話で話を聞くと
やっぱり、かなりたいへんだったみたいです(^^;)

3回生のときに実家から下宿に移ったときは、
身の回りのものだけで家具はなし!
素人でも充分できる程度の引っ越しでした。

冷蔵庫も洗濯機も、
「友だちがくれた」ものがすでに部屋にあったみたいですし、
電子レンジにいたっては、なんと日本アドラー心理学会の処分品を
送料私もちで送っていただき、使っていたのでした。

でもこのたびは、そういう電化製品も全て運ばなければなりません。
いやそもそも彼の場合、楽器やアンプの類がそうとう多いはずです。
行き先は、エレベーターのないアパートの4階(爆)

「冷蔵庫や洗濯機は、なんとか運べるねん。
 それよりたいへんやったんは・・・」
「何?」
「本」
「あ~本は重いねえ。いったん詰めたら、もうとても私は動かせないわ」
「しかも、ボク美術の本が多いねん」
「美術の大型本!」
「そう。めっちゃ重かって、腰いわすか思た」

それでも夕方にはなんとか運び入れ、
レンタカーは加古川で返して
無事、祝杯となったようでした。

次、引っ越すときには
もう引っ越し屋さんに頼みなよ。。。
いつまでも若さにまかせてたら身体こわすよ~

「引っ越し手伝えんくて、ごめん」と息子。
「とんでもない。私は引っ越し屋さんにしてもらったから。あとはゆっくり片付けるだけだから。それより、そっちはすぐに赴任やね。たいへんやね」


学生時代の友だちから遠く離れて
ひとり新居で過ごす感じは、
ひとり旅で知らない街のホテルに泊まったときの感じ、
ニューヨークの安宿にいたときの感じと、よく似ていると言います。
これからのことを考えて、めっちゃワクワクしているんだけど
ちょっとさみしい、と。

そうね、前のときは、家族からはなれて
大学の仲間たちの中に入っていったわけだけど、
今度は、ひとりも知り合いのいない新しい土地で暮らすのだものね。

「そうやって男の子は社会人になっていくんやね~」
「(笑)なんやねん」

4月1日には、
赴任先の中学が決まった、と連絡がありました。
今ごろ、どうしているのかな?
私や娘と違って、息子はあまり不安を使わない人なので
きっとまた軽々と、なんとかやっていくのでしょう。

赴任校は同じ市内でも山手の方らしくて、
そこまでロードバイクで通うつもりなんですって。
・・・今度の新任の美術の先生は
パソコン背負ってチャリで来てるって
目立つやろなぁ。。。
大丈夫か?(^_^;)
[PR]
Commented by えな at 2014-04-05 06:57 x
息子さん、いよいよ赴任なのですね~!
ロードバイク通勤、かっこいいですねぇ。どんなに「妙」なことをしていても、現場で許されるのが、芸術科(美術・音楽)の先生方ですから、大丈夫だと思います。あ、あと英語科。
息子さんの新しい生活に、よきことのあまた降り注ぎますよう、お祈りしております。
Commented by 酒井朋子 at 2014-04-06 07:21 x
美術の先生はめだったほうがいいんですよ~。私の高校時代の美術の先生も、ロングヘアを茶髪に染めて、「そんな服、どこに売ってるの?」っていうお衣装で、フォルクスワーゲンに乗って通勤されていました。
Commented by prem_ayako at 2014-04-06 19:46
えなさん、朋子さん、
そ、そんなに「妙」に「めだつ」路線は目指してないと思うのですが~(^^;)
しかしどうやら「修行の3年」になりそうだと、このあいだ本人がTwitterでつぶやいていました。過保護母を代表して、新社会人たちみんなにがんばれ~とエールを送ります!
by prem_ayako | 2014-04-04 23:04 | family | Comments(3)

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。


by prem_ayako