アードラーの夢

ayakoadler.exblog.jp
ブログトップ

おさんどんもまたたのし

工事と引っ越し準備で大忙しなのですが
さらに、娘に頼まれ、ここのところ毎週、
鳥取に手伝いに行っております。

目、目が回るw~
でも出来ることならしてあげませう。
出来ないことはしませんから。


娘の家で私に期待されているお仕事は、主に食事作りであります。
もちろん、こうすけのお相手も喜んで!

おさんどん(=台所仕事)は、別に得意というわけじゃないですけど
私に出来ることのひとつではありますし
みんなが喜んで食べてくれたらうれしいです。

買い物はすべて、お婿さんが車で行ってくれますので
私はあたたかい家の中にずっといて
こうすけと遊んで遊んで遊んで~
適当な時間になったら
「こうすけ、おばあちゃまはそろそろご飯の用意するね~」と言います。
もうじき幼稚園に行く3歳児のこうすけは
い~っぱい遊んだ後なら、聞き分けよく
「ありがとう!」と言ってくれますの。
なんとかわいらしい(^^)


娘は今、食べられるものがとても限られていて
ピンポイントで「これとこれとこれを作って!」と指定してきます。
献立を考えなくてよいので、これはこれでとってもラクです。

冷蔵庫には大量のお野菜が入っています。
お婿さんのご実家から送ってこられたものや
あちこちのお知り合いからいただいたというもの。

お肉類もひととおり冷凍してあるし
お米だって、知り合いの農家さんが目の前で脱穀・精米したものを
30kgの袋で買って、でーんと置いてあります(@ @)

新鮮なお野菜と
顔の見える食材と・・・
こういうのを「豊か」っていうのかな~

それに比べると、私んちの冷蔵庫の貧しいこと!
基本、要るものだけしか買わないので
いつもとっても空いているのですが・・・
スーパーで買うお野菜と、勢いが全然ちがうものなあ~


そこで私は、おいしいお野菜を贅沢に使って
娘からリクエストされた
薩摩汁
ピザトースト
八宝菜
チキンライスのオムレツ
ナスとトマトのグラタン
ニース風サラダ
ミネストローネ
中華丼
などを毎日作りました。

他にも
酢豚と
アジの南蛮漬け
を頼まれたのですが
人数分作るのは難しいと思ったので
丁重にお断りしました。

人数分というのは、つまり
最初は娘とお婿さんと私と
1人前に食べるこうすけとで4人前だったのですが、

途中からなんと、息子までやって来て合流しまして。

こうなると5人分の食事の準備
・・・のつもりでいたら、甘かったです。
息子の胃袋の大きさは半端なくて
結局、優に6人前は作らないと足りないのでした(^^;)

大鍋いっぱいのお味噌汁も
ダッチオーブンいっぱいのグラタンも
翌日に残して朝か昼の足しにするつもりだったのに
きれいに完食されました!
お米だって、4合が1回で空っぽになりました!

むしろ気持ちよかったです(笑)
こうすけまで、ご飯4杯食べてたもんなあ・・・
つられたのかしら。

b0253075_1653726.jpg


息子はこの春、いよいよ社会人になります。
そんな話もゆっくりできて良かったのですが
なんで私たち、鳥取で集合してるんだろう~?と
ちょっと不思議な感じでした(^^;)

お婿さんは太っ腹で
エンゲル係数がこの時期いちじるしく上がったと思うのですが
嫌な顔ひとつせず、お願いしたものをどんどん買い足して
嫁の一族が食材を食い尽くすのを
楽しそうに見ておられたのでした。
いい人だ~(^^)


さて大阪に帰ってきて
久しぶりにうちの台所で何か作ろうとしたら
何もない!
おかしいな、ニンジンもタマネギもあったはずなのに。
おっと、あれは娘の家の台所か(笑)
[PR]
by prem_ayako | 2014-03-14 16:55 | family | Comments(0)

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。


by prem_ayako