アードラーの夢

ayakoadler.exblog.jp
ブログトップ

お出かけこうすけ

11月半ばの土日と、末から12月1日にかけての土日、
大阪でのアドラー心理学基礎講座理論編に
娘が参加したいというので
こうすけの子守役を引き受けました。
まる4日間、朝10時から夕方5時までのタスクです。

10月に3歳児となったこうすけは
来春から幼稚園。

トイレの失敗もなくなっているし
自分ですたすた歩いてくれますし
お母さんと一日中離れていても、
前もって聞いて納得しておれば、まったく大丈夫です。

そこで、どうやってこうすけと過ごそうか、
じっくりと計画を練りました(^o^)
以下は、そのお出かけアルバムです。
・・・ばばバカにお付き合い下さる方だけご覧下さいませ~


11月15日(金)、夕方の特急「スーパーはくと」で、
娘とこうすけはやってきました♪

11月16日(土)
基礎講座理論編の会場へ3人で行って、
ともかく私の仕事(受け付け事務)を済ませ、
お母さん、ばいば~い
と娘と別れて、
こうすけとおててつないで、
鉄ちゃんたちのメッカ、大阪交通科学博物館へ行きました。
ちなみに、私はここへ来るの初めてです。

なんだか年に1度か2度の、全員無料の日だったみたいで
ものすごい人出でした・・・(^^;)

わ~い
b0253075_20501027.jpg新幹線の運転席!

b0253075_20515286.jpg蒸気機関車!

b0253075_20521479.jpg食堂車のレストランで
新幹線のお子さまランチ!

あまいばーばである私は
機関車トーマスのおもちゃも買い与えて
こうすけを大喜びさせてにんまりするのでありました♪

11月17日(日)は
娘よりも早くに家を出て
こうすけと大阪市立科学館へ。

朝10時すぎからの小さな子どもむけのプラネタリウム、
「ファミリータイム」に間に合うためです。
このプログラムだと、幼児向けにやさしく星座のお話をしてくれて
真っ暗にする前には、じゅうぶん心の準備をさせてくれました。

最後に、「さあロケットに乗って宇宙旅行に行きましょう!」と
☆を全天いっぱいにギュンギュン走らせてくれました。
あたかも椅子に座ったまま、ほんとうに星の中に突っ込んでいくようでした。
明るくなったときにこうすけが言ったひとことは、
飛んだねえ!(^o^)

その後しばらく、
こうすけ、ロケット乗ったね!
と言っておりました。
かわゆいです。

私はこの科学館も初めてだったのですけど、
大人から見ても面白い展示がたくさんありました。
分子模型や、雷を発生させる装置、
重力と電磁石で鉄の球を浮かせる装置などなど。
でも、こうすけはそういう所には長居させてくれません。

b0253075_205818100.jpg彼が喜んだのは、「おやこで科学」というフロアの
ピタゴラスイッチみたいなボール運動の
さまざまな装置でした。
風がボールを浮かせたり風車を回す装置とか
初めての万華鏡とか・・・

b0253075_2102285.jpgお昼ご飯もトイレも
いらないの!
夢中で遊ぶので
気が済むまで遊ばせていたら、
しまいにお腹ペコペコになって、
電池が切れたようになりました(^^;)

b0253075_21175249.jpgこのへんの加減が
私では良く分からないんですよね。
パンとお茶を持っていたので
その場はなんとかなりましたけど。。。

こうすけは、いつも、
とてもよく食べるのです。
お子さまランチ程度の量なら、ひとりできれいに平らげてしまいます。
この日も足りなくて、
けっきょく帰宅してからお昼を食べなおすことになりました(^^;)

お母さん(=娘)が、毎日きちんと3食あげている証明ですね、
お腹はぽこんと見事に前に出ています(笑)


こうすけは、私に抱っこをせがむことは全くないのですが、
抱っこしなければならない状況が2つだけあります。

ひとつは、地下鉄などの乗り降り。
電車とホームとの隙間が広いので、その瞬間は抱っこせざるを得ません。
バスも、ノンステップバスならなんとかひとりで乗車させますが、
混んでいるときは、抱っこしてしまう方がスムーズです。
娘などは片手でひょいと抱きあげますが、
私にはけっこう重たくて、片手でなどとても無理。
若いお母さんはえらいなぁ。

もうひとつは、エスカレーターの乗り降りです。
地元ではあまり機会がないので娘はいつも抱っこしていたようですが、
大阪の地下鉄のエスカレーターの長さと多さは、
なかなかどうして、半端ないのです・・・

そこで我が身大事なばーばは(笑)
こうすけに、エスカレーターの乗り降りをしつけることにしました。
いち、にぃ、さん!できたできた!
じょうずにできた?
うん、すごくじょうずにできた!
こうすけ、おにいちゃん?
うん、おにいちゃんだ。さぁ、降りるよ、いち、にぃ、さん!
・・・というわけで、こうすけの出来ることがまたひとつ増えました(^_^)v


2週間後の11月29日(金)
ふたたび「スーパーはくと」でやってきた娘たちを迎えて、
11月30日(土)はこうすけと海遊館に行きました。
今まででいちばん遠くへのお出かけだし、
入場料もいちばん高いです(笑)
さぁ、めいっぱい遊んでもらいましょう。

最初は、カワウソやイルカの動きに目が追いつかなかったこうすけも
ジンベエザメやエイなど、
ゆっくり泳ぐ大きなものに目が慣れてきたようで
途中からは、私の手をぐいぐい引っ張って
見たいもののところへ自分で行くほど、喜んでおりました(^^)

b0253075_21244416.jpg

たくさん歩きました~
海遊館ってかなり広いんですよ。
いったんエスカレーターで8階まで上がって、
そこから、らせん状に坂をぐるぐる降りながら見て回る構造なのですが
8階から4階まで降りてから
また7階のペンギン舎に戻ったりしたんですもの・・・

おかげで疲れ果ててお腹も空いたこうすけさん。
途中、中のレストランで軽食を食べたものの、
やっぱり足りなかったみたいで、帰りはちょっとご機嫌斜めでした。

b0253075_21273672.jpgどうしてももたないようなので、
帰り道で買ったワッフルにかぶりつく所をパチリ。

でもね、この日は、翌日遊べるようにと
ジンベエザメのぬいぐるみと
海遊館の公式パンフレットを買っておいたのです!


12月1日(日)理論編の最終日。
もう遠出はやめて、
バスで四天王寺へ行きました。

この日は四天王寺でわっか市(手作り市)が開かれるので、
私はいつも買っているお気に入りのお茶を買いたかったのです。
こうすけにお願いして付き合ってもらいました。

こうすけは神社にはよく行っているようだけど、
こんなに大きなお寺に来るのは初めてではないかしら?

お寺の門をくぐるときは、止まってお辞儀をするんだよ。。。
お地蔵さまにはこうやって手を合わせるんだよ。。。
あの音はなあに?
お寺の鐘だよ。。。
気がつくと、私もすっかりおばあちゃんをやっていました。
でも、これは私が伝えるべきことなんだろうな
と思うのでした。

b0253075_21335150.jpg秋真っ盛り。
いちょうが綺麗でした。
木に対してこうすけが小さすぎます(笑)

またバスでお家に帰って、
しっかりお昼ご飯を食べました。
午後からは、海遊館の本で
昨日の復習(笑)をして
ジンベエザメのぬいぐるみで遊んで
娘の帰りを待ちました。

至福の4日が過ぎました。
肩、こったけど~~


ところで、娘は
私にこうすけを全面的に預けて受けた理論編が
とぉっても面白かったみたいで、
そして帰宅したら夕ご飯ができていることもいたく快適だったようで
(・・・そりゃそうでしょうね)
春には応用編を受けたい!と申しておりまする。

b0253075_2156392.jpgおお。
また4日間のタスクがやってくるのかな?

次はどこへ行こう?
ねぇ、こうすけ♪
[PR]
Commented by 酒井朋子 at 2013-12-09 09:33 x
あやこおばあちゃまと、かわゆいこうすけくんのお話を聞かせてくださって、ありがとうございます。私も一緒にお出かけしている気分になりました。
ところで、私はおじょうさんに、とんでもない提案をしちゃいました。もちろん、おじょうさんは採用されませんでしたけどね。えへっ。
何かというと、来年応用編、名古屋でもありますよ。大須商店街というところのど真ん中にある会場なので、あやこさんとこうすけくんにも一緒に名古屋へ来ていただいて、商店街で遊ぶとか、すぐ近くに大須観音があるので、そこでお2人で鳩にえさをやって遊んでいただくとかどうですか?。。なんて(^^;)
Commented by prem_ayako at 2013-12-09 15:32
朋子さん、理論編では娘となかよくしてくださって、本当にありがとうございました!娘は「アドラーの人たちって、すごくお付き合いしやすい♪」と言っていて、そういうことも、これから学んでいく原動力になっているようです(^^)
あははは、名古屋の応用編が大阪より早い時期なら考えたかもしれませんね~。ごめんなさい。鳩にえさやって時間つぶすのもいい考えですね(^^) 実際、次はどこに連れていったらよいものか、悩んでいます。私自身、まだ大阪城にすら行ったことがないので、とりあえず大阪城、それから動物園かな~
by prem_ayako | 2013-12-08 22:34 | family | Comments(2)

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。


by prem_ayako