アードラーの夢

ayakoadler.exblog.jp
ブログトップ

クンサン・モンラム

b0253075_1522041.jpg


クンサン・モンラム(法身普賢の祈願)のチベット語テキストを
Adobe PDF「小冊子作成」を使って作ってみました。

両面印刷したものを二つ折りにして
仕上がりはパスポートサイズになります。
チベットのお坊さまたちがよく持っておられるものは、
手のひらサイズでとてもかわいらしいのですが、
家にある紙の都合上そこまで真似できません。
なので試しに、A5の紙に印刷しました。

基本的に私、こういう作業が好きみたいです♪
PDFの機能はとっても賢くて
ちゃんと指定すれば、勝手に両面を組み直してくれるんです!
(あ、常識ですか?)

ただ、私の頭がついていかなかったので、
試行錯誤にかなり時間をとられました・・・
(やること他にいっぱいあるのにね)
それだけに、きれいに仕上がったときはウレシイですw

欲しい方がおられたら、作って差し上げます。
ただしチベット語オンリーですけど(爆)
(興味のある方は画像をクリックしてくださいませ。
 宇宙語のようなチベット文字が見えますよ)


クンサン・モンラムというのは
リンポチェの来日中、3,4回みんなで(日本語で)お唱えしました。
特別に善いことをした後の廻向で、唱えることが多いようです。

以前、有名な『普賢菩薩行願讃』のチベット語テキストを探していて
まちがってこちら『法身普賢の祈願』の方をダウンロードしてしまいました。
で、なんとなくこの英語訳を読んだら
なかなかに感動的な祈願文だったのです。
そういうわけで、前から好きなお経でした。

リンポチェは『三十七の菩薩行』と、
『ガンジス川のマハムードラ』と、
そしてこの『クンサン・モンラム』の3つを
よく学んで唱えるようにとおっしゃっておられます。

・・・で、まずは形から。。。(笑)


今生で学びたいものが次から次へと出てくるというのは、
きっと、とても幸せなことですねよねっ



ところでチベットの法身普賢さまは、
日本の普賢菩薩さまとはだいぶ様相が異なっておいでです。

b0253075_15103840.jpg無始爾来の昔、
ブッダ・シャカムニのずっと以前から
おられた仏さま(原初仏)で
なんか詳しい系図とかあるみたいですけど
私にはよくわかりませぬ。

画像を検索したら
真っ青なあやしい仏さまでして

すっかりファンになってしまいましたので(←いやおかしいやろう)
実は、タンカ(仏画)をいま注文中です。

あくまで、外側から入る人なのでありますね(^^;)
[PR]
by prem_ayako | 2013-08-02 15:19 | tibet | Comments(0)

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。


by prem_ayako