アードラーの夢

ayakoadler.exblog.jp
ブログトップ

タラの小骨

先週の水曜の夜、タラのムニエルを食べました。
そのとき、小さな骨を呑み込んでしまった感じがしました。
ですが、特に痛いわけでもなく、
つばを呑むときに少し違和感があるぐらいなので、
そのうちに取れるだろうと思いました。

寝る前によくうがいをしたのですが、やっぱり取れず、
ちょっと気になってきたので、
耳鼻咽喉科へ行っておこうかなと思い始めました。

ネットで調べると、
「耳鼻科へ行ったら30秒で取ってもらえるから早く行ったほうがいい」
と書いてあります。
他にも「ほっておいたらいずれ取れる」「まれに化膿して窒息することがある」
など、情報は交錯していました。

とりあえず翌木曜日、カウンセリングの空き時間があったので
いちばん近所の耳鼻咽喉科を受診しました。

往年の漫画『男おいどん』に似た先生は、私の喉をのぞきこんで
う~~ん・・・と考えこんでいます。
「あれかなあ。どうかなあ。もう一度見せてもらえますか?」
と3回も舌を突きだして診ていただいたあげく、

「たぶん奥の方にわずかに見えているのが骨だと思う。
でもうちの器具では取れないので、大きな病院を紹介します」
と言われました。

ええ~、30秒で取れると思って来たのにぃ(-_-)
でも仕方がありません。

特に痛いわけでもないので
「ほうっておいてはいけませんか?」と尋ねましたら
「まれに菌が入って炎症を起こすことがあるので、取った方がいいです」
と、やっぱり言われました。

「今日これからは無理ですか?」
「仕事の昼休みに来ているので、今からは無理です」
「では明日行けますか?」
「明日なら大丈夫です」
「では紹介状を書きますね」
と書いていただいたのは、大阪警察病院への紹介状でした。

・・・いや私、大阪の土地勘あまりないんですけど
ちょっとコワそうな名前ですよね。。。(-_-)

「ものすごく混んでいますから、朝一番に行って、紹介状あります!って叫んで手続きしてもらってね」と
男おいどん先生は、冗談とも本気ともつかないアドバイスをくださいました。

そのあと午後の仕事を済ませて家に帰って調べたら、
うちから大阪警察病院までは、バス1本で行けることがわかりました。
予約優先ですが、朝7時半から受け付け開始と書いてあります。

よし。明日の朝は早起きして、7時すぎのバスで行って片付けてしまおう!
どんな器具を使うのか考えるとちょっと怖いけど、
早くスッキリさせて
土曜のケースセミナーと、日曜の瞑想会に備えましょう。
今度こそ、30秒で取ってもらえるでしょうから・・・

と、この時点ではまだ思っていたのでした。
(つづく)
[PR]
by prem_ayako | 2013-05-14 20:46 | others | Comments(0)

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。


by prem_ayako