アードラーの夢

ayakoadler.exblog.jp

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。

Shapaley

TwitterとかFacebookとかでチベット関係を追っかけていると
自然といろんな情報が入ってきます。

そんな中、私の最近のお気に入りはシャパレくん。
彼の動画は偶然見つけました。



この "Tsampa" という曲、
最初見たときは、赤い tsampa bag に目が釘付けでした(笑)

ツァンパというのは、裸麦とか大麦の粉です。
Wikipediaによると

チベット人の主食で、日に3回ほど食べる。年間を通じて食べられる保存食でもある。遊牧生活をしているチベット人は、粉にしたものをヒツジの皮袋に入れて保存、携行している。日本のはったい粉(麦焦がし)とほぼ同じものであるが、調味の方法が異なる。 ジャ(チベット語でバター茶のこと)、または、湯とヤクバター (英語: Yak butter)を加えて練り、粘土状にしてから食べる。水分、ヤクバターの配合比率が適切であれば、器の中できれいにまとまるが、多すぎたり、少なすぎたりすると、べたべたするか、ばらばらのままとなるので、慣れない者は、徐々に水分を足してゆくと良い。

だそうで~。
「慣れない者は○○してゆくと良い」って
いったいどういう読者を想定しているんでしょうね。。。

車はいらないよ。仕事に行くときはヤクに乗るから。
  I don't need a car.
  When I go to work, I ride my yak!
時間に間に合うことなんて不可能さ。
だって僕は草原の遊牧民、ツァンパ・イーターなんだから!
  But it's also why I'm often late
  and sometimes it's even impossible to be on time.
  Listen, I'm a nomade from the grassland,
  a son of the land of snow, a tsampa eater!

なんてあたりが超おかしいです(^o^)

後半の歌詞はぐっときます。
  I am a tsampa eater from Tibet.
  I am a child of the land of snow.
  If you are from Tibet, shout it out loud:
  Tsampa eater, tsampa-tsampa eater.

  Even though we have a long way to go
  let's walk with our heads high
  Even if the sky is dark
  behind the clouds the sun still....

シャパレくんは、いつも優しくさりげなく、
彼のアイデンティティを歌い
そして仲間たちに呼びかけます。

個人的に、↑これは名曲だと思うなあ。


そして最近見つけたのがこの動画 "Made in Tibet"



補正項に歌詞とともに紹介されましたので
ご覧になった方は多いと思いますが
私は、歌詞よりも(もちろん歌詞も良いですが)
途中何度も挿入される
合掌する人々の姿にぐぐっ!ときてしまうのです。

おだやかな笑顔と
合掌する姿。
なんて美しいんだろう
と思います。

なんだかDNAを揺さぶられるような気がするのです。
東洋人だからかな
仏教徒だからかな
視覚型だからかな。

この人々の姿そのものが
仏教用語で言うところの智慧と慈悲、
アドラー心理学用語で言うところの共同体感覚を
体現しているような気がして、感動してしまうのです。

特に3分2秒~3秒のおじさんが好き❤
私もこんなふうに美しく合掌したいものだと
鏡の前で真似しちゃったりしました(^_^;)
(激しく視覚型です)

b0253075_1853599.jpgシャパレくんも、なかなか格好いいですよね。
どうやらハーフで、
スイスとかオーストリアで活動しているらしいです。
最近、ダラムサラのステージで
チュパ(チベットの服)を着た写真がありました。
かわいい♪

彼が売れてブームになって
世界の耳目が
もっとチベットに集まればいいなあ。
[PR]
Commented by 酒井朋子 at 2013-02-25 15:24 x
あやこさん、素敵な動画を紹介してくださって、ありがとうございます。
あ~あの人々が合掌する姿に、あやこさんもぐぐっとこられたんですね。実は私も、あそこを見ていてボロボロ泣いてしまいましたぁ。それに、なんでみんなこんなに穏やかで慈悲深い顔をしてるんだろう!って、思いました。
Commented by prem_ayako at 2013-02-26 21:04
あ~、朋子さんもですか?
私たち、涙腺を刺激されるポイントが同じみたいですね!(^_^)
うれしいです~
by prem_ayako | 2013-02-23 18:21 | tibet | Comments(2)

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。


by prem_ayako