アードラーの夢

ayakoadler.exblog.jp
ブログトップ

ばばバカごめん

リトアニアでイヴォンヌからいただいたメッセージ。
 Dear Ayako,
 We grandmothers are lucky people.
 Enjoy!
 Give my love to Kosuke,
 Yvonne

☆★☆★☆★☆

b0253075_2316564.jpg3月に鳥取で会ったきりだった
こうすけと娘がやって来ました。
こうすけ、1歳10ヶ月になりました♪

香川、神戸と旅した後なので、
うちでは2泊3日だけ。
しかも1泊は息子も一緒だったので
あっという間の滞在だった気がします。

前にうちに来たのは、お正月明けで、まだ1歳2ヶ月でしたから、
その時と比べると、ずいぶん、ものが分かるようになって
とてもお付き合いしやすくなりました(^^)

何でもさわるし何でも口に入れるので、とても目が離せなかったのが、
ようやく、言えばわかってくれることが増えてきました。

まだ半分は食べさせてもらっているけれど、
スプーンを持って自分で食べるようになりました。
この夏は、トイレで(ときどき)おしっこができるようにもなりました。

お話はた~くさんしてくれるのですが、
どうやら異なる言語体系を使っているらしく
何を言っているのか、私どもにはよく分かりません。
「なんで分からないんだろうなぁ、ほんとにもう」みたいな顔をしながらも
あきらめず、一生懸命伝えようとしてくれます。

彼の方には、私たちの言っていることがほとんど分かってるみたいなので、
自分の言葉が通じないのは、さぞもどかしいことでしょうね!
すみませんねぇ、王子さま(^^)

b0253075_2321384.jpg娘が出かけてお留守番したときに
息子といっしょに小麦粘土で遊んでみました。

小さなネズミや小鳥、ゾウや恐竜、
小さな植木鉢に小さなお花、小さな携帯電話、
息子と私とが、どんどんアートな作品(笑)をこしらえていくのを

こうすけは次々と破壊していきました(爆)

それでも、息子と私は、
こうすけよりずっと楽しんでいたように思います(^^)

今回、娘は絵本を10冊以上!持ってきていました。

こうすけのお気に入りは、
車など乗り物の、絵本というより図鑑です。
ひとつひとつ指さしては「ん?」「ん?」と尋ねられるので、
「アスファルトフィニッシャー」とか「油圧ポンプ車」とかいう
これまでの人生で私が知ることのなかったモノの名前を
何十回も繰り返し読んで、覚えるはめになりました。

私の方は、中でも安野光雅さんの「旅の絵本」がとても気に入りました。
こうすけが次々とめくって、ゆっくり見せてもらえなかったので
いっそ自分で買おうかと思っていますw
それぐらい美しい絵本でした。

写真は、イヴォンヌからいただいた絵本を楽しんでいるところ。
くしゃみ、あくび、げっぷ・・・いえいえ、もっとお行儀の悪い音までが
アイコンを押すと鳴るようになっている、しかけ絵本です。
まったくもって教育的ではないこんな絵本を選ぶなんて、
さすがイヴォンヌ!
Enjoy!ですね(^o^)

b0253075_23263344.jpgb0253075_2342434.jpg
[PR]
Commented by 酒井朋子 at 2012-08-23 15:32 x
ああ、思い出します。うちの息子も小さいとき乗り物の図鑑が大好きで、「これは?」「これは?」と聞かれて答えるうちに、かなりマニアックな知識がつきました。お孫さんでそういう体験ができるなんていいな。
Commented by ayako at 2012-08-23 21:10 x
はい~ほんとにマニアック(^^;) ブルドーザーとかなんちゃらローダーとか、いろんなはたらく車があるんですねえ~初めて知りました。
うちの息子のほうは、お姉ちゃんの絵本がたくさんあったからかしら?こんなに乗り物に凝らなかったように思います。
by prem_ayako | 2012-08-22 23:46 | family | Comments(2)

アードラー先生は夢を見なかったそうです。しかしてアードラーの夢とは兎の角、虚空の華、ガンダルヴァの城、空、幻・・・。


by prem_ayako